VMDとMDのショーアンドテルです

MD実践コース

限りなく需要に近い品揃えを実現する「MD実践コース」

マーチャンダイジング(MD)を根本から見直します。分類を見直し、MDプランを緻密なレベルで仕上げ、欠落部分の少ない品揃え、需要に合った品揃えへと改善します。
日本の小売業の95%はMDの見直しが必要と実感しています。小売りの根幹を成すMDの改善は売上と利益を大きく伸ばします。

業績回復の特効薬は「科学の重視」と「MDの改善」

小売店の売上がなかなか回復しません。今後、小売店はどのようにすれば、売上と利益を上げ続け、勝ち残ることができるのでしょう。
その特効薬は感性重視から科学重視へと舵を切ること、そしてマーチャンダイジングの改善です。

マーチャンダイジングとは「品揃えを需要に合わせること」です。様々な角度から「売れる、売れない」を検証して、売れるものを増やし、売れないものを減らして、売り上げを上げることです。それは感性100%の仕事ではなく、感性の部分と科学の部分から成り立っています。しかし、品揃えの中身はバイヤーの感性に頼っているというのが実体です。確かに感性も非常に重要ですが、同じくらい科学も重要です。

実施する項目の一例

1. MDの基本セミナー

  • MDとは
  • 分類の決定
  • MDプランの立て方
  • MDプランの実例

2. MDの演習

分類、売上予算、アイテム別型数、関心度別型数、プライス別型数、VMDプランに関する設問に回答

3. 売り場ごとの分類の見直し

大・中・小分類の案をいくつか挙げてベストの分類に絞る

4. 売り場ごとのMDプランの作成

見直した分類に基づいて、予算・型数などを網羅したMDプランを作成する

5. データの見直し

収集データの中身をMDプランと連動したものにする

小売店の売り上げを上げるには毎日地道な努力を続けるしかありませんが、比較的即効性があるのがマーチャンダイジングの改善です。
売り上げ不振から脱却したい方、今までと違うことにチャレンジしてみたいとお考えの方に、分類の見直しと、より緻密なMDプランの組み立てをお薦め致します。

お申し込みはこちらから

SHOW&TELL = All Rights Reserved.