株式会社ショーアンドテル

会社情報

会社概要

代表 武永 昭光
設立 1996年5月
本社住所 北海道札幌市中央区北3条東12丁目99-2
電話番号 011-213-1928
ホームページ URL https://storeclinic.co.jp/
お問い合わせ お問い合わせはこちら

ご挨拶

みなさん、こんにちは。
ショーアンドテルのホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。
ショーアンドテルの代表、武永昭光でございます。

私は百貨店で婦人服のバイヤー、マネージャー、婦人服飾雑貨のフロアマネージャーとして仕入れや売り場作りを経験し、そして、VMD担当として10年間、百貨店で扱っているあらゆる商品のVMDと改装時のVMDを通して、小売りの根幹を成すMD、VMD、POPの実務を経験致しました。

その後独立してから今日まで「MDとVMDとPOPの科学」を追究し続け、強く実感していることは、お客の立場でみると「快適で居心地の良いお店が少ない」、売り場を作る側からみると「改善点だらけのお店が多い」ことです。その要因は、多くのお店が科学を軽視し、感性頼みであることと考えています。

ショーアンドテルは「“感性頼み”から“科学的な運営”に転換して繁盛店にする」ことを使命と定め、「居心地の良いお店」「売れるお店」を増やすお手伝いを致します。

著書

武永昭光の著書をご紹介します。

“MDプラン作成の基本(繊研新聞社)”


売り場運営の第一歩はMDの基礎となる「商品分類」を深く理解することから始まる。

本書は個人の勘や経験に頼る品揃えではなく、科学的な根拠をもったMDプランの精度を高めることによって、ターゲットのニーズに限りなく近づくことができると説く。

アイテム別やプライス別、テースト別などの商品構成のバランスをどう設定するか。

分類作成をスムーズに行えるようアイテムごとに「10の実践例」も紹介。

MDプラン作成の手引書である。

アマゾンでの購入はこちら

↓ ↓ ↓ ↓

“お客がどんどんやってくるお店のルール46(かんき出版)”


お店作りにはレシピがあります。

それはプロが試行錯誤してたどり着いた売れるお店作りのノウハウです。

誰もが結果を出せるそのレシピをすべてお見せします。

こうしたら入店客が増える、商品をたくさん見てもらえる、多くのお客に多くの商品を買ってもらえる、という店づくりの法則があり、そのほとんどはセンスに頼らず誰でも習得できます。

小売不振で低迷する全国の百貨店・チェーン店を指導してまわる店づくりのプロが、小売の原則をオール図解でわかりやすくまとめました。

アマゾンでの購入はこちら

↓ ↓ ↓ ↓

“伊勢丹だけがなぜ売れるのか(かんき出版)”

百貨店でも専門店でも、小売業のやるべきことは同じです。

伊勢丹は同業者から一目置かれ、売上げと利益を見てもお客様から高く支持されていることがわかります。

消費者、同業者、そして業界を越えて評価されています。

ですから、わかりやすく言えば、伊勢丹の優れたところをどう自社内に取り込み、継続させていくかがポイントともいえます。

では、伊勢丹のどこがすごいのかというと、小売業が本来持つべきノウハウの蓄積があり、それを高いレベルで実現し、なおかつ長期間にわたり継続しているところです。

本書は伊勢丹を頂点とする百貨店業界について書きましたが、伊勢丹が小売業としてごくふつうのことを、ただし、高いレベルでしっかりとやっているという意味において、本書は垣根なく小売業全体で十分参考にできる内容です。

広く活用していただきたいと願っています。

アマゾンでの購入はこちら

↓ ↓ ↓ ↓

“伊勢丹に学ぶ「売れる!店作り」(PHP研究所)”

伊勢丹その存在感は百貨店業界の中でも圧倒的なものがある。

その強さの秘密は「科学と感性」に基づいた販売ノウハウにあった!

本書は、仕入れ、陳列、改装など、店舗運営に関するあらゆることを「科学と感性」に分けてとらえ、詳しく、そして実践的に解説。

感性に頼るリスクを減らし、科学によって売上を安定させる伊勢丹の秘密を具体例満載で完全解説!

あなたのお店が伊勢丹に近づくために必要なノウハウが手に取るようにわかる。

「売り方」の概念が変わる、目からウロコの一冊。

アマゾンでの購入はこちら

↓ ↓ ↓ ↓

“小さなお店で成功する法則(イースト・プレス)”

なぜ、あのお店で買ってしまうのか?

はじめて明かされる、思わず買ってしまうお店の科学的法則。

小売店の売上を左右するものは、立地が定められた後は、品揃え・展開・販売です。

お客の入店を促し、入店してから買上率の上がる店にするためのノウハウを伝授。

思わず買ってしまう店の科学的法則を解明します!

アマゾンでの購入はこちら

↓ ↓ ↓ ↓

事業項目

マーチャンダイジング、VMD、POP、改装を中心とした店舗運営の支援
[MDプラン・VMDプラン・POP]作成の支援
科学的な改装の支援
単行本や電子書籍などでのノウハウの提供
インターネットを介してノウハウの提供

運営責任者

松井 柚子(まつい ゆうこ)
百貨店の婦人服自主編集売り場にて販売と商品管理を経験。退社後、株式会社ショーアンドテルに入社。
2011年3月から一年間、「ショップルクリア成長物語」(文章・イラスト)、そして2013年10月から一年間、「続・ショップルクリア成長物語」を繊研新聞に寄稿。
著書に、電子書籍「実践MDシリーズNo.1~40・実践VMDシリーズNo.1・実践POPシリーズNo.1~5」、単行本「ディスプレー入門」がある。

“ディスプレー入門(繊研新聞社)”

ディスプレーは、店の印象と売り上げを左右するもの。
個人の感性任せにせず、作成には飾る商品の“選定”や
タイト、クロスコーディネーション、シンメトリーなどの“構成”の「原則」がある。
本書は、その訴求表現をイラストを多用し分かりやすく解説。
販売の現場に携わる方や店長の必読書、またファッションビジネスを学ぶ学生の選定書としたい一冊だ。

アマゾンでの購入はこちら

↓ ↓ ↓ ↓

サポートスタッフ

グラフィックデザイナー 佐々木 ヒロシ
自動車メーカーで新車開発業務を務めた後、グラフィックデザイナーに転身。
WEBサイトや広告・販促物などのデザインやアートディレクション、フォトグラフィックを担当。各方面の企業や店舗向けに多数の制作実績がある。
佐々木 ヒロシが運営する[Cruller(クルーラー)]はこちら

店舗デザイナー 渡辺 直人
株式会社コマースデザインにて大手百貨店の本店、支店、海外店の婦人服・婦人服飾雑貨・紳士服・ジュエリー・食品・ホーム・花屋等の店舗デザイン設計を手がけ、株式会社ソアーズとバーバリー・インターナショナル株式会社ではインポートショップ27店舗、ライセンスショップ210店舗のストアプランニング&デザインを担当。